2014年02月06日

『高熱隧道』

昨年末にICI石井スポーツ登山本店@神田で見掛け、購入しておいた、吉村昭『高熱隧道』(新潮文庫)読了。


高熱隧道 (新潮文庫)

昭和初期の黒部発電所建設の実話を基にした小説は、立山や黒部周辺の山岳シーンも満載で山好きには読み応え充分!

この「高熱隧道」はもちろん、発電所建設のために資材を運搬した険しいトレイル――「日電歩道」や「水平歩道」も現存し、通れるとのこと。

来夏には絶対に行ってみたくなったぞ!


miyanofu1204 at 23:42コメント(0)トラックバック(0)Book Review  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Jog Note
Total Access
  • 累計:

      (レイソルカラーで!)

Please Click Blog Rankking !
にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
レイソル情報満載!【ブログ村】

blogram投票ボタン
ブログ成分解析【blogram】
Twitter
Archives



hitachi_link

reysol[1]

reysolantennabanner150_44[1]

kasiwa
banner-t[1]