2011年06月20日

被災証明書

「東日本大震災に伴う東北地方の高速道路の無料措置通行方法」が実施されるに伴い、私の住む水戸市でも、そのための「被災証明書」発行窓口が新設された。

さっそく今日、水戸市役所に行ってみる。市役所の周囲は、「被災証明書」の発行を求める市民の車でごった返しており、また窓口の前には待機列もあった他、TBSの取材カメラも来ていた。が、ほんの5分程度で発行は完了。免許証等の身分証明書を提示し、あとは所定の用紙に住所・氏名等を記載すればOKだ。

hisai02

というわけで、「被災証明書」ゲット! これで、最寄り(でもないけど)の水戸ICからの発着であれば、高速道路はどこまで行っても無料。東北方面だけでなく、首都高や外環を通らなければ、関西や、それこそ九州まで行っても無料。これで、レイソル観戦の柏はもちろん、遠方のアウェイ観戦や、マラソン大会、また夏休みのドライブ等も実質的に乗り放題!

hisai01

って、果たして「被災証明書」でこんな使い方をしていいのだろうか。確かに私自身は被災者の一人であろうが、東北地方でより苦労されている被災者の方々にとって、今回の措置がどれだけ役に立つというのか――甚だ疑問である。もっと実効性のある予算の使い方を考えられないものなのだろうか。

数年前の麻生内閣時代、私は「定額給付金」の受け取りを拒否していたことを思い出した。あんな無意味な政策に「ノー!」の姿勢を示したかったからだ。だが今回は、活用する権利はあると思っている。問題はその使い方だ。未だに苦しんでいる東北地方の被災者の方々のために活用できる考え方を、自分なりに構築していければと考えている。

というわけで、この「被災証明書」でちゃんと無料で通れるのかどうか、さっそく水曜日あたりに試したいと思っています。行き先はもちろん、G大阪戦のための柏ということで……(苦笑)。

−東日本大震災に伴う東北地方の高速道路の無料措置通行方法について(@NEXCO東日本)
http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/head_office/h23/0608b/



レイソル情報満載!ブログ村 柏レイソル

miyanofu1204 at 18:17コメント(0)トラックバック(0)Sociology  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Jog Note
Total Access
  • 累計:

      (レイソルカラーで!)

Please Click Blog Rankking !
にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
レイソル情報満載!【ブログ村】

blogram投票ボタン
ブログ成分解析【blogram】
Twitter
Archives



hitachi_link

reysol[1]

reysolantennabanner150_44[1]

kasiwa
banner-t[1]