2009年10月10日

インターネットで人生を変える方法

『思考の整理学』に続いて読んだ本は、勝間和代の『目立つ力』(小学館101新書)。



本書のなかで、ブログを書く目的は「思考の整理」であるという記載があった。続けて読んだ本の偶然の関連性に驚く。

いや、偶然ではないのか――『思考の整理学』を読んだ後の意識が、本書を手に取らせたと言うこともできるだろう。

さてこの『目立つ力』は、勝間和代が推奨するブログ活用法。自分の感覚から見て幾つかの疑問点もあったが、それでも刺激になる点多し。

私自身も、自分のこのブログをより改善しながら、より積極的に活用していくことで、新たな価値観を構築していければと思う。

ところで本書の小学館101新書は、創刊1周年とのこと。

1年前、刊行1冊目となる、同じく勝間和代の『読書進化論』を読んでいたことを思い出す。あれからもう1年になるのかぁ……。


miyanofu1204 at 09:48コメント(0)トラックバック(0)Book Review  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Jog Note
Total Access
  • 累計:

      (レイソルカラーで!)

Please Click Blog Rankking !
にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
レイソル情報満載!【ブログ村】

blogram投票ボタン
ブログ成分解析【blogram】
Twitter
Archives



hitachi_link

reysol[1]

reysolantennabanner150_44[1]

kasiwa
banner-t[1]